ニキビそのものよりも治すのが厄介なのが、ニキビ跡。

ニキビ跡は。ニキビが炎症を起こしてしまった状態。

ですから、炎症を抑える薬によって治る場合もあるようです。

しかし、それが可能なのは、赤みや色素が沈着したニキビ跡の場合。

これらの症状は、ニキビ跡の症状の中でも、皮膚の表面に近い部分で起きている症状。表面に近いため、肌のターンオーバーを進めることで、症状が改善する見込みがある、ということのようです。

しかし、同じニキビ跡であっても、クレーターとなったニキビ跡の場合は、治すのは困難なようです。

クレーターのニキビ跡は、皮膚の中の真皮といわれる部分で起きている症状。

この部分は、修復がしにくい部分でもあるため、薬による治療は難しく、レーザー治療などによる治療方法が取られるそうです。

つまり、皮膚科などの医療機関による治療が必要、というわけですね。

 

© 2021 ニキビ跡 rss